アンティークで素敵生活 by 大泉りりこ

antq2.gif (3321 バイト)
SINCE:2001.11.03
UPDATE:2008.11.20

VISITED:

飾るだけでなく、実際に使ってこそ物は息を吹き返します。博物館学芸員資格を持つ著者が、アイテムの簡単な説明や骨董市の歩き方なども交えながら、暮らしの中でのアンティークの楽しみ方を提案します。

キーワード:生活,雑貨,小物,骨董,アンティーク,お宝,

大泉りりこの
アンティークコラム

20 御礼にかえて・・・
19 キセル
18 煙草盆
17 オマケ考
16 ミッドセンチュリーモダン
15 人形
14 続・時計
13 時計
12 ネットオークション
11 ブレッド缶
10 ミルクガラス
9 電話
8 続・骨董市の歩き方
7 骨董市の歩き方
6 掛け軸の額装
5 行李
4 かんざし
3 照明
2 南部鉄瓶でティータイム
1 帯の楽しみ方
自己紹介
発行部数
あなたもライターになれる

御礼にかえて・・・


こんにちは。大泉 りりこです。

「アンティークで素敵生活」も第20回を迎えることができました。いつも私のつたない文章を読んで下さって、本当にありがとうございます。

私事ですが、復職を控え、身辺が何かと慌ただしくなってきたのを機に、今号をもちまして、「アンティークで素敵生活」は第1シーズンを終了させて頂くことになりました。

新しい生活にも慣れましたら、是非またみなさまにお目にかかりたく存じます。第2シーズンでは、ガラス美術館や、ヨーロッパ工芸館など日本国内でアンティークに触れることのできる博物館についてもご紹介する構想を練っておりますので、その時はどうぞ再度お付き合い下さいね。

時々、読者の方からメールを頂戴し、このメルマガを続けるにあたって、本当に励みとなりました。私自身も、みなさんからのお便りで、新しい発見をすることができました。この場をお借りして、御礼申し上げます。

なかなかお返事をお出しすることができなかったので、メルマガ紙上でご質問の多かったものについてお答えしたいと思います。

Q:どのようなお宅にお住まいなのですか?ディスプレイは部屋ごとに違うのですか?

A:ごくごく普通のマンションに住んでいます。ディスプレイは部屋ごとに変えず、トータルを心がけています。以前は7割和風、3割その他(例えばエスニック小物)などにしていました。ところが子供がいたずら盛りになって、和紙のスタンドや番傘を破くに至って限界を感じ、現在はジャンク&レトロ風に模様替えをしています。そういうわけで、ミニチュアのラバードールなどは子供の口に入らない、壁の上部にひもに通して飾っています。

Q:よく読んでいる雑誌があったら教えて下さい。

A:インテリア関係の雑誌が多いです。特に購読しているものはないですが、「カフェスタイルの提案」「小さなマンションのインテリア」などの好みの特集が組まれていると買う、という感じです。最近「雑貨がいっぱい!」という雑誌を2回連続で買いました。ジャンクやレトロな小物がたくさん載っていて、参考になります。機会がありましたら、書店にて見つけて下さいね。オススメです。

それでは、本日の配信を持ちまして「アンティークで素敵生活」第1シーズンは終了になります。ここまでお付き合い下さったみなさん、本当にありがとうございました。少しはお役にたてましたでしょうか?いずれまた、第2シーズンでお目にかかれる日を楽しみにしております。

最後に、みなさまのアンティーク生活に幸多からんことを祈って、御礼の言葉とかえさせて頂きます。

2002.03.17

楽天で「エスニック小物」を探す
大泉りりこ

スポンサード リンク

デジタルたまごや