出会いサイトのサクラちゃん by 椎名さくら

出会いサイトのサクラちゃん
女子高生という4文字が踊るだけで大繁盛の出会い系サイト。気軽に始めたサクラのバイトがいつの間にかスゴイことに。メールに奥に潜む想像を絶する男の性と本能を10代の娘っ子椎名さくらが語ります。

キーワード:女子高生,出会い系,メール職人,調教,援助交際

椎名さくらのコラム

9 まじめなはなし
8 オナニーメール(2)
7 オナニーメール
6 小説
5 唾液にかけた青春?
4 ¥交って、〜
3 あったかメ〜ル
2 メルトモハンター
1 初めてのメール
0 現役女子高生ブランド

自己紹介
発行部数
 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情2

老人ホームの裏事情

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

不倫のススメPart2

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.01.09
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ

第8回

オナニーメール(2)


お待たせしました。

今回も前回の続き!
えっちなおっぱいを触ってもらった僕は…

少年「やわらかいよ」
俺「噛んで」
少年「おいしい」
俺「ん…いや。きもちぃの」
少年「俺も、気持ちいい。入れていい?」
俺「うん。きて。○○くん」
少年「いいよ。さくらの中、あったかい」
俺「あ…ん…あっ」
少年「ここがいいの?」
俺「うん。そこ…あぁっ」
少年「俺もうイキそ…」
俺「来て…いっぱい」
少年「うっ」
俺「気持ちよかった?」
少年「うん。最高。直メール教えてよ」
俺「どうしよっかなぁ。また今度ね」

少年よ大志を抱け。
いや、そんなもん抱かなくてもいいから、もっとマットウに生きてくれ。
サクラ的にはオイシイ話なんですけど、本当に心配になっちゃいます。
これは本当に中○生なんでしょうか?
有料サイトにアクセスしている辺り、ちょっと疑問を感じますが、そんなことはおかまいなしです。
つ、疲れた・・・恐るべし、オナニーメール。
ちなみにこのメール、パン食べながら打っていたなんて話はフィクションです(苦笑)

2003.03.24
椎名さくら