テニス変人 by 木崎和美

テニス変人
テニスコーチをしながら細々とローカルアマチュアトーナメントに出場し、戦いながらまた飲んだくれている僕がテニスにおける恋愛論を軸にテニスの楽しみ方を紹介します。テニスを通じてきっと生活も楽しくなるはず!

キーワード:スポーツ,テニス,アームレスリング,サークル,運動部,体育会,テニス同好

新着コラム

13 夏の準備
12 女王Sとのミックスダブルス
11 純粋に、ただ、スポーツすること
10 ミックスダブルス的男子ダブルスな体験
9 口だけ番長ピロ金(男子ダブルス編)
8 ミックスダブルスのテニス的利点
7 ミックスダブルスのすすめ
6 究極体テニス
5 指導者のいるテニス
4 初心者テニス
3 アフターテニス
2 社会人テニスサークル編
1 テニスを始める

自己紹介
発行部数
あなたもライターになれる

第10回

ミックスダブルス的男子ダブルスな体験


先日、プリンスカップという試合に出ました。各県で地区大会が行われ、ミックスダブルスについては全国大会があり、さらにそれでブロック優勝すると海外に招待されて決勝大会が行われるので有名です。

男子ダブルスとミックスに出場したのですが今回は男子ダブルスのはなしです。

結果は優勝でした。すべての試合が6−0か6−1。ほんとなら大喜びなんですが、複雑な心境でした。久しぶりの優勝なんで確かに大喜びしたんですが複雑な心境でした。

ペアの方がめちゃくちゃうまいんです。ペアの方のおかげで勝っただけなんです。僕は出来るだけ邪魔しないようにしていただけ。

3年前のはなしです。ミックスダブルスの試合の後僕は試合に勝って喜んでるのにペアの女の子に「私は何にもしてない。」とつまらなそうに言われたことを思い出しました。それから彼女は僕とくまなくなりました。その女の子は僕よりもテニスが下手な他の人と楽しそうに試合に出ることとなりました。そのときの彼女の心境がわかりました。

試合に勝つのと女の子を得るのとどっちが大事か。・・・。そんなのは決まってます。・・・。両方です!

お互いの得意なこと苦手なことを理解しあった上でチームプレイでテニスをする。適切な役割分担をすることでしょう。

恋人とのすごし方や夫婦生活においてもそういうことになるのでしょうか?

2002.04.04

木崎和美


スポンサード リンク


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情2

老人ホームの裏事情

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.01.21
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ