すーぱー添乗員がゆく by 葉月ひまわり

すーぱー添乗員がゆく
ツアーコンダクターって言うと何だかとってもカッコイイですよね?でも、ソレってホント?「業界直伝の怖い話」や添乗員冥利につきる温かい話など国内団体旅行の裏側をかつてのバリバリ添乗員さんが語ります。

キーワード:旅行,国内旅行,格安ツアー,派遣,ホテル,添乗員,バスツアー

新着コラム

葉月ひまわりの新しいコラム
生徒の数だけ『合格への道』


41 瞬間の風景(葉月ひまわりの気持ち)
40 冬景色の贈り物
39 真冬のご褒美添乗
38

冬山の恋

37 冬がやってきたら??
36 大遅刻!その2
35 大遅刻!その1
34 添乗娘と結婚話
33 父の入院事件
32 私が添乗員になったイキサツ
31 ホストとゲスト
30 「ほんのお気持ち」チップのお話。
29 添乗員だって風邪をひく !
28 添乗員的ポジティブシィンキング!
27 困った添乗員に出会った時は
26 夏だから・・・アノ話。
25 添乗員さんのドレスコード
24 添乗員も行く!林間学校
23 九州の青い空・・・
22 夏休み!北海道へ行こう!(その2)
21 夏休み!北海道へ行こう!(その1)
20 お客様は神様だ!ってホント ?
19 番外編・コンフェデ杯観戦に新潟まで行って来たお話
18 旅行講座(基礎知識編)
17 旅行講座(オリエンテーション編)
16 添乗員(男)はモテモテだぁ !
15 旅を楽しむ方法
14 GWに旅行するワケは?
13 怖い話 南の島にて 後編
12 怖い話 南の島にて 前編
11 感じる!添乗員さんの話
10 スカート添乗員 後編
9 スカート添乗員 中編
8 スカート添乗員 前編
7 ダンス大好き!ニッポン人。
6 添乗さんの心配り 修羅場完結編
5 添乗さんの心配り 其の2
4 添乗さんの心配り 其の1
3 あの〜、ゲタバコは??
2 新人洗礼
1 添乗員さんの予習
0 プレリリース

発行部数

あなたもライターになれる

第33回

添乗サンのプライベート〜父の入院事件


 私が添乗員だった頃、一度、実家の父が倒れたことがありました。丁度、お盆の繁忙期にかかる頃だったと思います。命に別状はないとは言え、数ヶ月の入院を要する、まぁ、重病の類でした。

 しかし、そんな状態であることを知ったのは、繁忙期の山場が過ぎ、久々のオフに入った時、実に父の入院から一週間近くが経過したあとでした。

 何も知らなかった私は、「墓参り、遅くなっちゃったな・・・ご先祖、ごめんね」ぐらいの気持ちで実家に帰り、いつも真っ先に駅まで迎えに来てくれるはずの父が来てくれていないことにすら、軽い立腹を覚えていたのです。

 祖父母の家に着き(仏壇があるのが本家なので)、祖父母から父が入院したことを聞かされたときの衝撃ときたら、後にも先にもそのショックはありません。

 泣きながら、「どうして言ってくれなかったの!教えてくれればすぐに帰ってきたのに!」に言った私に、母と祖父母は言いました。

「アンタのしている仕事は、他人様の命を預かる仕事でしょ。家の者がどうした、こうしたと気になって、散漫になったら、事故が起こるといけないと思ったのよ・・・」と。

 ・・・たしかに、そうです。しかも繁忙期、もし、一言でも父の話を聞いていたなら、長女の責任として、仕事なんてキャンセルで飛んで帰ったと思います。

 いえ、帰らなかったとしても、母の言う通り、実家の様子が気になって仕方なかった違いありません。散漫になって、航空券の一枚くらい、落としてたかも・・・

 「他人様の命を預かる仕事」だと、家族に言われた時、私は、「添乗員」という仕事の持つ意味をもう一度考えることになったのです。・・・家族の入院にも気付けなかった自分を責めながら。

2001.11.08
葉月ひまわり

スポンサード リンク


 

オススメサイト

国内旅行情報

国内宿泊予約

ペットと泊まれる宿予約

無料宿泊券をゲット

ファミレス様、覚悟せよ!

海外旅行情報

アンコールワット世界遺産

グアム・サイパン格安旅行

ヨーロッパ3都市以上周遊

海外ホテル予約

海外航空券予約

国際化社会に生きる

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2001.01.05
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ