私が出逢った男たち -乾 京子-

今まで多くの男性に出逢った。学校、合コン、バイト、ネット・・。友達として10年以上仲良くしている人、すぐ別れてしまった人、恋人だった人。過去の男たちついて様々な角度から赤裸々に、時に淡々と綴ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

乾京子自己紹介
マガジン発行部数

新着エッセイ

Part2へ

57

最終回-父と兄-

56 まる
55 ヒロシくん
54 肥後くん
53 あぶ
52 あつのぶくん
51 柳沢くん
50 ナパ
49 まっちゃん
48 エビさん
47 アラタ
46 神田くん
45 よっしー
44 佐々木くん
43 ぬぅ
42 しんすけ
41 小林くん
40 本田さん
39 古庄
38 中田くん
37 ライ
36 早苗
35 白い車の人
34 けんじ
33 後藤さん
32 ゆう
31 しんご
30 早稲田くん
29 キョースケ
28 糸井さん
27 スーさん
26 じゃんぼ
25 だいちゃん
24 セク原田
23 新保くん
22 キクちゃん
21 りき
20 竜ちゃん
19 クニヒロ
18 たけ
17 ダン
16 ひとし
15 ○ヤマ・○ョウ
14 社長
13 たかしさん
12 神様・其の2
11 いけや
10 しゅう
09 トモ
08 ゆうじ・其の2
07 ゆうじ
06 トシ
05 神様
04 モーミン
03 アツオ
02 バンビ
01 ダイスケ
00 きのっぴ

第14回

社長


私が中学生か高校生の頃、ある会社のある製品に感動して、
そこの社長宛てに手紙を書いた事がある。

返事は社長直々から1週間以内に来た。

まださほどワープロが普及していない時代に、
ワープロでの文書は珍しかったが、質素な感じもした。

しかし私はその会社自体全く知らなかったので、
『返事が来るって事はかなり小さな会社なんだろうなぁ』
などと考え、
『社長も感動して即返事をくれたんだろうな』
などとタカを括っていた。

そんな甘い考えを持ちながら、私はまた懲りずに手紙を出す。
そして返事が来る。
『大した会社じゃないな』
と思いながらも、文通の様な楽しみはあった。

社長宛ての手紙というものにハマリ、様々な会社に手紙を出したが、
返事が来たのはその会社の社長からだけである。

しかし、後々知った事だが、私が無知だっただけで、
その業界ではナンバーワンでもおかしくない会社だったのだ!

ああ、自分の無知さが情けない。
と思いつつも、敢えて知らない振りをしながら文通を続ける。

時にはそこの新製品を送ってくれる
なんて良い社長なのだろう!

かなり有名な会社なので、敢えて社長の名前は伏せておくが、
私と彼の文通は、もう十数年続いている。

友達がその会社に入社した。
私が軽く『○○さんと文通してるよ』と言うと、
その友達は『凄い!』と絶賛していた。
私は彼の顔も知らなければ、直接話した事もないのだ。
どんな人なのかと聞くと、かなり厳しく怖い人らしい。
文章からはそんな感じは全くしないのだけど。

そして彼の文体からは、恐らくかなりの年配者であろう事が予想できる。
これだけ長い文通を続けながらも、
もし彼が亡くなった時には葬儀に出席できないのだろうなぁ。などと考える。

ちなみにここでは『社長』と書いているが、名前を伏せる為だけであり、
本来は『社長』などとは呼ばない。
なんだか下品な感じがするのだ。

今現在水商売をしている身でありながら、どんなお客様にも、
『社長』や『部長』などとは言わない。
まぁ、今どきそんな事を言う水商売の子はいないだろうけど。


2003.01.20

乾京子


スポンサード リンク

私が出逢った男たち


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.09.12
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ