私が出逢った男たち -乾 京子-

今まで多くの男性に出逢った。学校、合コン、バイト、ネット・・。友達として10年以上仲良くしている人、すぐ別れてしまった人、恋人だった人。過去の男たちついて様々な角度から赤裸々に、時に淡々と綴ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

乾京子自己紹介
マガジン発行部数

新着エッセイ

Part2へ

57

最終回-父と兄-

56 まる
55 ヒロシくん
54 肥後くん
53 あぶ
52 あつのぶくん
51 柳沢くん
50 ナパ
49 まっちゃん
48 エビさん
47 アラタ
46 神田くん
45 よっしー
44 佐々木くん
43 ぬぅ
42 しんすけ
41 小林くん
40 本田さん
39 古庄
38 中田くん
37 ライ
36 早苗
35 白い車の人
34 けんじ
33 後藤さん
32 ゆう
31 しんご
30 早稲田くん
29 キョースケ
28 糸井さん
27 スーさん
26 じゃんぼ
25 だいちゃん
24 セク原田
23 新保くん
22 キクちゃん
21 りき
20 竜ちゃん
19 クニヒロ
18 たけ
17 ダン
16 ひとし
15 ○ヤマ・○ョウ
14 社長
13 たかしさん
12 神様・其の2
11 いけや
10 しゅう
09 トモ
08 ゆうじ・其の2
07 ゆうじ
06 トシ
05 神様
04 モーミン
03 アツオ
02 バンビ
01 ダイスケ
00 きのっぴ

第19回

クニヒロ


私が初めてアルバイトをしたのはコンビニエンス・ストアだった。
切っ掛けは親から貰う小遣いだけでは足りなくなってきたというそれだけの理由だ。

私はその店に半年程居たと思う。
その間にも人間の入れ替わりはかなりあった。

私より後に入った1つ年上の『クニヒロ』という男の子がいた。
クニヒロは二ヶ月位で辞めたが、私の中では一番印象に残っている。
少し変人だったのかもしれない。

彼はいつも真面目な顔で腹がよじれるくらい可笑しな事を言う。
私はクニヒロとすぐに仲良くなった。

クニヒロは次々と仕事を面白くする提案をした。
レジの早打ちテクニックを編み出したり、
「いらっしゃいませ」の言い方を客によって変えてみたり、
私にとっては仕事というよりも完全にあれは遊びだったように思える。

一回『いじめ先輩・いじめられ後輩』をテーマに二人でレジに立ったことがある。
私は『いじめられ後輩』を演じた。
クニヒロがレジを打ち、私が袋詰めをするのだが、
私はわざとトロトロと作業をする。
そこへクニヒロが「モタモタしてんじゃねーよ!」と言う。
私は半分泣きそうな顔で「す、すみません・・・」と言う。
客は大半“可哀想に”という表情で私を見る。
または“感じの悪い店だ”と本気で思った人もいるだろう。

また、或る日はバーコードハゲの客の頭にスキャンしようという話になり、
「流石にそれはできない」と私は断った。
だが、バーコードハゲがレジに向かってくると笑いが込み上げ
、私は立っていられずしゃがみ込み、笑いを押し殺した。
クニヒロはいつもの真面目な表情でレジに立っている。

まずは商品をスキャンした。
そして最後に本当に実行してしまったのだ。

クニヒロは表情一つ変えず「あれ?おかしいなー?」などと言い、
客の頭にスキャナーを充てている。
《まずいだろ》と思いつつも笑いは止まらない。
立ち上がることもできない。
客は相当頭にきただろう。
だが何も言わないのが逆に怖い。
クニヒロも《まずい》と思ったのか、
「すみませんでした!」と深々と頭を下げていた。
客は何も言わず金だけ払い立ち去って行った。

クニヒロが店を辞める頃、その店にはクレームが殺到していた。

これはどう考えてもクニヒロと、
それに乗せられた私のせいだったに違いない。


2003.02.25

乾京子


スポンサード リンク

私が出逢った男たち


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.09.12
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ