私が出逢った男たち -乾 京子-

今まで多くの男性に出逢った。学校、合コン、バイト、ネット・・。友達として10年以上仲良くしている人、すぐ別れてしまった人、恋人だった人。過去の男たちついて様々な角度から赤裸々に、時に淡々と綴ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

乾京子自己紹介
マガジン発行部数

新着エッセイ

Part2へ

57

最終回-父と兄-

56 まる
55 ヒロシくん
54 肥後くん
53 あぶ
52 あつのぶくん
51 柳沢くん
50 ナパ
49 まっちゃん
48 エビさん
47 アラタ
46 神田くん
45 よっしー
44 佐々木くん
43 ぬぅ
42 しんすけ
41 小林くん
40 本田さん
39 古庄
38 中田くん
37 ライ
36 早苗
35 白い車の人
34 けんじ
33 後藤さん
32 ゆう
31 しんご
30 早稲田くん
29 キョースケ
28 糸井さん
27 スーさん
26 じゃんぼ
25 だいちゃん
24 セク原田
23 新保くん
22 キクちゃん
21 りき
20 竜ちゃん
19 クニヒロ
18 たけ
17 ダン
16 ひとし
15 ○ヤマ・○ョウ
14 社長
13 たかしさん
12 神様・其の2
11 いけや
10 しゅう
09 トモ
08 ゆうじ・其の2
07 ゆうじ
06 トシ
05 神様
04 モーミン
03 アツオ
02 バンビ
01 ダイスケ
00 きのっぴ

第32回

ゆう


私は何故か年下うけが良い。
『ゆう』も年下だが、会って間もなく一番の仲良しになった。
それはゆうにとっての事なのだが。
私は一番の仲良しを作らない。
一番の仲良しは一番仲が悪くなる場合があるからだ。

ゆうはかなり自分に自信がある。
ルックスだとか、頭の良さだとか。
仲が良くなるに連れ、それがモロに表に出てくるようになった。

以前の私だったらかなりその発言や行動が鼻についただろう。
しかし多くの自信過剰の男性を見て来て、受け流すことも出来るようになった。

確かにゆうは顔が良く、物知りで、物事の吸収が早い。
何事も自分が一番であると思っている。
いや、思いたいだけなのかもしれないが。
だから私はゆうが自慢そうに語ろうと、全て肯定してあげる。
上には上がいることをまだ彼は知らないようだ。
わざわざそれを伝えなくても、いつか嫌でも知る時が来るのだから、
私は敢えて黙っている。

ただ気に入らないのが、異常に金にケチいことだ。
遊べば私に負担をかけようとする。
私も実際金がないので、多く出したことは一度もないが。

先日も飲み会で一人4000円であった。
彼は「高い」を連発し、全員を困らせた。
財布の中身が足りないのならば立て替えてあげても良かったのだが、
彼の財布の中には1万円入っていた。
私の財布の中身は6000円。
しかも私は酒を飲まない。
彼は人並み以上に飲む。
それでも『楽しかった料』として4000円は高いと思わないし、ケチったところで大した得はないので、そんな彼に穏やかに喝を入れてあげた。

ゆうはしぶしぶながらも4000円を出し、2次回のカラオケ(私はお金がないので帰ったのだが)にも参加した。

後日聞いた話だと、そこでも「高い」と皆を困らせたようである。
だったら遊ばなきゃいいのに。と思うのだが、金がなくても遊びたい年頃なのだろう。

私は昔から金銭に関してのトラブルが嫌だったので、そういった我が儘はなかったが、いつも遊んでいなければ不安だった気がする。
特にゆう位の年頃のときは。


2003.05.26

乾京子


スポンサード リンク

私が出逢った男たち


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.09.12
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ