私が出逢った男たち -乾 京子-

今まで多くの男性に出逢った。学校、合コン、バイト、ネット・・。友達として10年以上仲良くしている人、すぐ別れてしまった人、恋人だった人。過去の男たちついて様々な角度から赤裸々に、時に淡々と綴ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

乾京子自己紹介
マガジン発行部数

新着エッセイ

Part2へ

57

最終回-父と兄-

56 まる
55 ヒロシくん
54 肥後くん
53 あぶ
52 あつのぶくん
51 柳沢くん
50 ナパ
49 まっちゃん
48 エビさん
47 アラタ
46 神田くん
45 よっしー
44 佐々木くん
43 ぬぅ
42 しんすけ
41 小林くん
40 本田さん
39 古庄
38 中田くん
37 ライ
36 早苗
35 白い車の人
34 けんじ
33 後藤さん
32 ゆう
31 しんご
30 早稲田くん
29 キョースケ
28 糸井さん
27 スーさん
26 じゃんぼ
25 だいちゃん
24 セク原田
23 新保くん
22 キクちゃん
21 りき
20 竜ちゃん
19 クニヒロ
18 たけ
17 ダン
16 ひとし
15 ○ヤマ・○ョウ
14 社長
13 たかしさん
12 神様・其の2
11 いけや
10 しゅう
09 トモ
08 ゆうじ・其の2
07 ゆうじ
06 トシ
05 神様
04 モーミン
03 アツオ
02 バンビ
01 ダイスケ
00 きのっぴ

第50回

ナパ


顔が良くなくても、魅力的な男性というものは沢山いる。
『ナパ』もその中の一人で、私の興味をそそらざるを得なかった。
『ナパ』という名前の由来は、ムエタイボクサーに
『ナパキャット・ワンチャイ』という選手がいるらしく、
その人物に似ているかららしい。
本名は教えてくれないので、私は彼を『ナパ』としか呼べない。

私の知る限り、彼のテンションは常に上がりっ放しである。
いつもスキップしている様な、そんなイメージが強い。

そんな彼の彼女は、大人しい感じの素直で少し野暮ったい雰囲気の子が多い。
私はそういったタイプの女の子が好きである。
本来の自分をそこに見るのである。
私は恐らく色々なものに振り回され、
『こうしておけば嫌われない、虐められない』『こうしておけば甘く見られない』
という理由から、強そうな自分を構成してしまった様に思われる。

ナパは言葉は汚いが、優しい人物である。
さり気なくレディファーストを心得ていたり、
金銭に関しても汚くない。
それだけで魅力的に見えるかと言えば、そうでもないのだが。
そう、多分ギャップなのだ。
女にだらしなさそう、お金に汚そう、意地悪そう、いい加減っぽい。
そんな感じに見えるのが全く逆なのである。

彼女一筋な彼を見ていると、なんとなく取り上げたくなってしまう。
しかしそこまでの男ではない。
きっと私の性格が歪んでいるのだ。

しかしナパは東京、彼女は大阪という遠距離恋愛の為、
私と2人で会う回数は少なくない。
見れば見るほど好みではないのだが、話も面白く興味をそそる。
何より気を使わなくて良い。
私が男性好きなのは、気を使わなくて良いからなのだ。
女性だとどうしても気を使って疲れてしまう。
恐らく男性といるときの私の方が自然体なのだろう。

1回だけ、終電がなくなり、仕方なくラブホテルに泊まったこともある。
躊躇したが、そんな心配はなかった。
隣で寝てただけで、一切何もなかった。
むしろ彼の方が「彼女にラブホに泊まったこと黙っててね!」と必死であった。
当然である。
「何もなかったよ」なんて言っても信じてくれる人の方が少ないだろう。

こんな彼氏がいればいいのになぁ、とつくづく思うのである。


2003.10.05

乾京子


スポンサード リンク

私が出逢った男たち


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.09.12
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ