私が出逢った男たち -乾 京子-

今まで多くの男性に出逢った。学校、合コン、バイト、ネット・・。友達として10年以上仲良くしている人、すぐ別れてしまった人、恋人だった人。過去の男たちついて様々な角度から赤裸々に、時に淡々と綴ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

乾京子自己紹介
マガジン発行部数

新着エッセイ

Part2へ

57

最終回-父と兄-

56 まる
55 ヒロシくん
54 肥後くん
53 あぶ
52 あつのぶくん
51 柳沢くん
50 ナパ
49 まっちゃん
48 エビさん
47 アラタ
46 神田くん
45 よっしー
44 佐々木くん
43 ぬぅ
42 しんすけ
41 小林くん
40 本田さん
39 古庄
38 中田くん
37 ライ
36 早苗
35 白い車の人
34 けんじ
33 後藤さん
32 ゆう
31 しんご
30 早稲田くん
29 キョースケ
28 糸井さん
27 スーさん
26 じゃんぼ
25 だいちゃん
24 セク原田
23 新保くん
22 キクちゃん
21 りき
20 竜ちゃん
19 クニヒロ
18 たけ
17 ダン
16 ひとし
15 ○ヤマ・○ョウ
14 社長
13 たかしさん
12 神様・其の2
11 いけや
10 しゅう
09 トモ
08 ゆうじ・其の2
07 ゆうじ
06 トシ
05 神様
04 モーミン
03 アツオ
02 バンビ
01 ダイスケ
00 きのっぴ

第00回

きのっぴ


クラブに良く通った時期がある。
音楽が掛かり、踊ったりするあのクラブである。
楽しくて、毎週同じクラブへ通った。

そこで知り合ったのが『きのっぴ』である。
彼はカメラマンの卵で、スタジオで働いていた。
私は被写体としてよく彼のモデルとなった。
写真を撮られるのは好きだし、モデル気分も味わえるしで本当に楽しかったのだ。

よく車で遠くまで行った。
しかし私は苦痛だった。
彼はかなり酷いワキガだったからだ。

車の窓を開ける口実として、煙草を吸う。
気分が悪くても吸う。
匂いを抜かないと居ても立ってもいられないのだ。

そして彼はとても優しい人なのである。
寒い時期、私が薄着をしていると自分の羽織っているものを貸してくれるのだ。
有り難迷惑とはこのことである。

家に帰れば母に「きのっぴと会ってたでしょ?」と言われ、理由はやはり匂いだったらしい。

そんなに匂いが嫌ならば会わなければいいのに、写真を撮られる為に会ってしまう。
恋愛感情などなかったし、とても安全な人だったのだ。
しかし友達に「きのっぴと京子はできている」という噂をたてられる程仲が良かったのは確かである。

またいつもの様に私達は写真を撮りに出掛けた。
その日、思いもしない言葉が彼の口から出て来た。
「京ちゃん、俺と付き合ってくれ」
唖然としていると突如抱き着かれてしまった。
私はただ匂いから逃れたいが一心に、もがいて彼を引き離した。

それに対し何と言って断ったかは覚えていないが、私達はその日を境に連絡を取り合わなくなってしまった。

家へ帰ると母は「いつもより匂いがキツイわね」と言った。

2002.09.12

乾京子


スポンサード リンク

私が出逢った男たち


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.09.12
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ