私が出逢った男たち3 -緑川すずめ-

出逢いは偶然のように訪れるけれど、振り返ってみるとそれも運命かもしれないと感じる事があります。日本人。アジア人。白人。黒人。過去に出逢った印象的な男たちを日本のオンナ「緑川すずめ」が語ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

マガジン発行部数

緑川すずめ自己紹介
緑川すずめにメールする
結婚しない娘達

新着エッセイ

27 タケ*後編*
26 タケ*前編*
25 マスター
24 アレックス*後編*
23 アレックス*前編*
22 ショウ
21 上司のSさん
20 アラン
19 裕人
18 上司のTさん
17 名もなき男(その二)
16 新橋くん
15 暁さん
14 名もなき男(その一)
13 アキ
12 ヒロ
11 ダン*最終章*
10 ダン*第三章*
09 ダン*第二章*
08 ダン*第一章*
07 カーン*後編*
06 カーン*前編*
05 トニー*後編*
04 トニー*前編*
03 ジョージ *後編*
02 ジョージ *前編*
01 こういち

第4回

トニー*前編*


カナダで暮らし始めてまだ間もない頃に英語学校に通っていて、その学校の同じクラスにトニーと言う韓国の男の子がいた。トニーと言う名前は彼の本当の名前ではなく俗に言うイングリッシュネームと言うものだ。韓国や中国の人は海外などで英語の名前を好んで良く使う。本名は外国人には発音が難くてわかりにくい場合が多いので、イングリッシュネームを使った方がスムーズとの事。実際、私はトニーの本名を何度聞いても覚える事が出来なかった。

トニーは一見しただけでは韓国人と分からないような丸い輪郭と大きい目をしていた。背は174センチ位で水泳をやっていたので体格が良く健康的で優しい表情の男の子だった。同じクラスなので英語のレベルはほぼ一緒。二人とも初級に毛が生えた程度の会話力だった。それでも彼のおおらかさや人柄の良さがカバーし、他の日本人や韓国人も居るクラスで、彼が私の一番親しいクラスメートになった。

カナダ人のルーズさか、教室には生徒の数に合わせた席はあらかじめ用意されてなく、遅れて教室に入ると一つも席が空いてないことがよくあった。そんな時は自分で何処かの教室から椅子を調達してくるしかないのだが、トニーは私が遅れて入室すると授業中にも関わらず率先して席を立って他の教室から椅子を持ってきてくれた。そんな彼の行動は清々しかった。

韓国には徴兵制度があってどの男子も2年と数ヶ月ほど兵役に付かないといけないらしい。トニーも大学を休学して2年程度軍隊に行ったそうだ。軍隊は辛い経験だったが、そのおかげで自分も成長し、物事に感謝をするようになったと言う。徴兵に行ってから家事の手伝いも積極的にするようになったそうだ。彼は頼もしくもあり、他人に対しての気配りなどのフェミニンな部分もあったので、その“徴兵制度“が日本にもあれば日本の男の子も変わるに違いない、と私は思った。

韓国人留学生は学校以外でも勤勉だ。トニーも例外ではなく、週末は何をするの?と聞いても、たまにプールと答える時があったが、ほとんど“図書館”と答えた。学校の無い日にトニーに会いたくなったら、約束をしてなくとも、勝手に図書館へと出向いた。私が突然現れても彼はいつでも笑顔で迎えてくれた。そうして私達は休みの日にも図書館で会い、午後になるとビーチや公園を散歩するようになった。私の持参したサンドイッチを二人で仲良く食べた。

彼は良く食べ物をすすめてくれた。バナナがあれば皮を向いて、ナッツがあれば殻を取ってから手渡してくれると言う具合だ。ある時、一緒に韓国料理屋に行った。メニューがハングルだったのもあったし、当時、私はほとんど韓国料理について知らなかったので彼が全て注文してくれた。気だるそうな韓国人のウエイトレスの若い子が立っている間中、エプロンのポケットに手を突っ込んでつまみ食いをしていたのが印象的だった。細かい事にあれこれ気を使ってくれる男の子と対照的に傍若無人な女の店員。トニーはそれに驚く事も無ければ不満とすら思わない。私には軽いカルチャーショックだった。

後編へつづく

2004.09.24


緑川すずめ
 



スポンサード リンク

私が出逢った男たち3


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.09.03
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ