私が出逢った男たち3 -緑川すずめ-

出逢いは偶然のように訪れるけれど、振り返ってみるとそれも運命かもしれないと感じる事があります。日本人。アジア人。白人。黒人。過去に出逢った印象的な男たちを日本のオンナ「緑川すずめ」が語ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

マガジン発行部数

緑川すずめ自己紹介
緑川すずめにメールする
結婚しない娘達

新着エッセイ

27 タケ*後編*
26 タケ*前編*
25 マスター
24 アレックス*後編*
23 アレックス*前編*
22 ショウ
21 上司のSさん
20 アラン
19 裕人
18 上司のTさん
17 名もなき男(その二)
16 新橋くん
15 暁さん
14 名もなき男(その一)
13 アキ
12 ヒロ
11 ダン*最終章*
10 ダン*第三章*
09 ダン*第二章*
08 ダン*第一章*
07 カーン*後編*
06 カーン*前編*
05 トニー*後編*
04 トニー*前編*
03 ジョージ *後編*
02 ジョージ *前編*
01 こういち

第11回

ダン*最終章*/(全四回)


「僕は、結婚をしている。妻がいるんだ。」
「知ってるよ。」
「どうして、黙っていたの。」
「・・・・。」

彼は私と別れたかったから、私の居る前で別の子を口説いてみた、と言っていた。でも会えなくなるのは辛いから、奥さんとは別れて私と一緒になりたい、と言ってきた。私は複雑だったけれど、それに同意した。一番ひどかったのはそこからだ。

離婚すると言いながら、男は離婚する気は無い。何度も別れようと思ったが離婚するのを待って欲しいと頼まれるばかりで事態は停滞していた。

ある日、私は孤独に耐えかねて、奥さんの勤める会社まで出かけ彼女が出てくるのを待った。なんとそこは、最初にダンと会った本屋の前にあるビルだった。彼はあの日、奥さんを待っていたのだ。

私は本屋の窓に腰をおろし、ビルの入り口をずっと注意深く見守っていた。彼女と話をするとか何をしようとかするわけでもない。体が勝手にひっぱられてそこまで来たと言う感じだ。ビルから彼女が出てくると、“あの写真の人だ。”とすぐにわかった。楽しそうに同僚と笑いながら、手を振って別れている。お腹は大きくて妊娠していることは一目瞭然だった。私は幸せな女性を端からこっそり覗き見ている自分の哀れさに気がつき、今までこんなに惨めな思いをした事は無い、と全身で悲惨な気持ちになった。本当にもうやめよう。このままではおかしくなってしまう。私は泣きながら家に帰った。

ずっと携帯の電源を切っていた。日本人の友達の家に泊めさせてもらい、夜は友人と散歩をして気をまぎらわせた。徐々にダンの事を忘れる事が出来た。3ヶ月程して、彼が夜中に電話をしてきた。私は丁度その時、家から離れた街に居て、これから電車で帰ると言う所で、私達は偶然近くに居た。ダンがすぐに駅まで車で現れ、私は彼の車に乗りこんだ。

今からホテルに泊まらないかと彼は聞いてきた。それを聞いて決定的に彼に嫌悪感を抱いた。私はこの人は何を言ってるのだろう、と言うような顔をし、友達が家で待ってる、と答えた。気持ちが完全に冷めてしまった。彼は車を止め、ホテルに行くか、家に戻るか選択しろ、と言ってきた。また選択だ。私は、家に戻るよ、とあっさり言った。彼は静かだけど、怒っている様だった。

携帯を取りだし、電話帳のメモリーから私の名前を選び“消去”を押した。私の目の前で私の電話番号やデーターが消された。そして、彼は、ここから一人で帰れ、と言った。夜中に車で郊外へ連れて行き、そこで降ろすなんて、なんて無責任だろう、と腹が立った。私はそれをそのまま彼に言った。女性に対して、責任感が強い、と自負していたけれど、結局責任感なんてまったく無いんじゃないの、と。

助手席のドアを開け、「最低な男。」と言って車を降りた。追いかけて来る様子は無かった。私は運良くその付近ですぐタクシーをひろえて、家まで無事に帰る事が出来た。

それからダンから連絡がくる事は無かった。私は後々になってダンとの事を考えると、時々幸せな気分になり、時々全てを馬鹿にして笑いたくなる。それでもあの頃の私の写真を見るとどれも幸せそうで最高の笑顔をしている。彼は私に沢山与えてくれた。でも一番大切な物は最初から最後まで存在すらしていなかった。

2004.11.15


緑川すずめ
 



スポンサード リンク

私が出逢った男たち3


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.09.03
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ