私が出逢った男たち3 -緑川すずめ-

出逢いは偶然のように訪れるけれど、振り返ってみるとそれも運命かもしれないと感じる事があります。日本人。アジア人。白人。黒人。過去に出逢った印象的な男たちを日本のオンナ「緑川すずめ」が語ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

マガジン発行部数

緑川すずめ自己紹介
緑川すずめにメールする
結婚しない娘達

新着エッセイ

27 タケ*後編*
26 タケ*前編*
25 マスター
24 アレックス*後編*
23 アレックス*前編*
22 ショウ
21 上司のSさん
20 アラン
19 裕人
18 上司のTさん
17 名もなき男(その二)
16 新橋くん
15 暁さん
14 名もなき男(その一)
13 アキ
12 ヒロ
11 ダン*最終章*
10 ダン*第三章*
09 ダン*第二章*
08 ダン*第一章*
07 カーン*後編*
06 カーン*前編*
05 トニー*後編*
04 トニー*前編*
03 ジョージ *後編*
02 ジョージ *前編*
01 こういち

第15回

暁さん


カナダに居る時に、友人を通して暁さんと言う男性と知り合いになった。彼はお好み焼き屋を経営していて毎日忙しく動き回っている。ちょっと野暮ったいような服装と髪型。彼女はどうやら居ない様だが友達が多い。彼の家でパーティーをするとすぐに人が集まる。その時、彼は30歳を超えていたので既婚のカップルが多かったけれど、みんなやさしい感じの人ばかりだった。類は友を呼ぶだなぁといつも思っていた。

ある時、私の日本人の女友達と暁さんと三人でドライブに出かけた。行き先は海。夜だったので海と言っても景色は無く、潮の匂いと波の音だけだったが、私たちは車を降りて海辺のベンチに座り、それぞれがどうしてカナダに来たかを口にした。

暁さんは高校生の時、仲の良かった友達と二人で将来について語ったそうだ。友達はレーサーになりたい、と言い,暁さんは外国で自分のお店を持つ、と話した。もちろんその時は散在する"やりたい事"の一つを無造作に取りだし相手に語ったに過ぎない。でも不幸な事にその友人はその後、交通事故にあい、10代で生涯を終えてしまった。

暁さんは、友人を失った辛さや失望を、二人で語った夢を実現する事によって和らげようとした。友達がかなえる事が出来なかった将来の夢を自分が二人のためにかなえよう、と。そうしてひたすら前進してきたら、本当にカナダでお店をする事になった、と語った。

暁さんが話し終えると、辺りはしんと静まり返った。夜の海の雰囲気がとても合っていた。私達二人は静かに感動していたのだ。

私は今でもこっそり心の中で彼を、"夢を実現する男。"と呼んでいる。

2004.12.13


緑川すずめ
 



スポンサード リンク

私が出逢った男たち3


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.09.03
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ