私が出逢った男たち3 -緑川すずめ-

出逢いは偶然のように訪れるけれど、振り返ってみるとそれも運命かもしれないと感じる事があります。日本人。アジア人。白人。黒人。過去に出逢った印象的な男たちを日本のオンナ「緑川すずめ」が語ります。

私が出逢った男たち

私が出逢った男たちPart1
by 乾京子
私が出逢った男たちPart2
by 卯月あみか
私が出逢った男たちPart3
by 緑川すずめ

マガジン発行部数

緑川すずめ自己紹介
緑川すずめにメールする
結婚しない娘達

新着エッセイ

27 タケ*後編*
26 タケ*前編*
25 マスター
24 アレックス*後編*
23 アレックス*前編*
22 ショウ
21 上司のSさん
20 アラン
19 裕人
18 上司のTさん
17 名もなき男(その二)
16 新橋くん
15 暁さん
14 名もなき男(その一)
13 アキ
12 ヒロ
11 ダン*最終章*
10 ダン*第三章*
09 ダン*第二章*
08 ダン*第一章*
07 カーン*後編*
06 カーン*前編*
05 トニー*後編*
04 トニー*前編*
03 ジョージ *後編*
02 ジョージ *前編*
01 こういち

第22回

ショウ


昔、付き合っていたショウと言う男は、旅行が好きでその為に定職につかず日雇い労働をしていた。お金がまとまると一人で海外に1、2ヶ月間出かけ、また日本に戻ってバイトをする、と言う生活を繰り返していた。海外と言っても行き先は物価が安く長期滞在のしやすいアジアが多くて、金銭感覚はタイやインドにいる時のままだった。日本のレストランでメニューを見ると"たっか(高い)"と言うのが口癖になっていて、私はいつも心の中で、"日本人はたくさん稼いで、たくさん消費するのよ。それが還元して経済がなりたっているのよ。"と思っていた。

日本で一生懸命働いてコツコツお金を貯めて、物価の安い国に行き、それをケチケチと使ってその国に長い間滞在する彼をどこかしら軽蔑していた。ボランティアとか写真とか本を書くとか言うような目的があるならまだしも、物価の高い国で短期で働き、物価の安い国でそのお金を細々と消費している彼は、人生を上手く生きているようだけど、それは金メッキのようにも見えた。年上の彼は私の説教など聞くはずはなく、しかも私は彼の事を"さん付け"で呼んでいた。呼び捨ては彼が嫌うのだ。海外にしょっちゅう行ってるくせに、頑固な日本のオヤジみたいなところがあった。

それでも彼は旅行の間は私にせっせと写真付きの葉書を送ってくれて、私はそれを受け取るのがとても好きだった。私もそれを真似するようになり、今でも海外に行くと、誰かに絵葉書を送るのが習慣になっている。人はどんな人からでも何かしら影響を受けるものなのだなぁ、とつくづく思う。

でも、当然真似の出来ないこともあった。彼はハンバーガー屋さんに行くと、プレーンなハンバーガーを注文し、持参したスライスチーズを乗せ"これだけで50円違う。"と嬉しそうに言って"チーズバーガー"を食べるのだ。

彼は将来、私と結婚する気持ちがすごくあった。そう言う話をする度に、"でも結婚したら、今みたいに旅行に出れないよね。"とちらっと私を見るのだ。"お金は、仕事は、子供はどうなるの。"言っても仕方のない事なので私は結局何も言わなかった。彼を変えることは出来ないだろう。私にはそれだけの情熱も無かった。

私が遠まわしに別れを告げた時、彼はそれが納得できない様だった。簡単ではないけれど、彼とは別れるしかないと思っていたので、がんばって別れ話を続けた。でも私に言えるのは"別れたい"と言う事だけで、"どうしてそう思うのか、"等の理由は説明できなかった。彼は仕舞いには泣き出して、私のことをすごく自分勝手だと非難した。

年上なのに、いつまでも大人になれない彼。それほどに好きなら相手の事をもっと考えるべきでだったのではないか。でも、そこで考える。彼が好きなのは本当に私?彼の中では好きな人と好きな事がごちゃごちゃになっているような気がした。それを上手く説明できなかった私もやっぱり未熟だったのだけど。

2005.02.05


緑川すずめ
 



スポンサード リンク

私が出逢った男たち3


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.09.03
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ