宅配ピザ屋盛衰記 -ニシノライデン-

アルバイトで始めたピザ配達のバイト。気がつけば28歳の時に取締役に昇進していた。順風満帆な人生のはずが、なんと今年初めにあえなく倒産。外食産業15年間の生々しい浮き沈み体験をニシノライデンが語ります。

宅配ピザ屋盛衰記

はっぱ

マガジンの登録と解除

はっぱ ニシノライデン自己紹介
はっぱ あなたもライターになれる

新着記事

18

変わった先輩

17

店長が頼りない

16

新しい店長

15

ヘルプの洗礼

14

店長不在

13

レジのお金が足りない。!

12

ますますバイトがつけあがる

11

正月に働くとは

10

嵐が過ぎ去った後

09

配達人はサンタクロース?―パート2―

08

配達人はサンタクロース?―パート1―

07

生まれて初めての交通事故

06

30分過ぎたからタダにせい!

05

30ミニッツデリバリー?

04

散々なデビュー

03

取締役への第一歩!

02

面接なのに正座?

01

いきなり時給が700円に!

00

アルバイトをするぞ!

第3話

取締役への第一歩!


先日の面接で偉くない方が(失礼)実はアルバイト店長だということが分かり、偉い方が当時エリアMGRという数店舗を管轄している役職の方で、要は「サンタの衣装もろくに着させる事ができない奴に面接を任せてられるか!」ということで来てたらしい。後になるほどこりゃ駄目だと納得してしまう出来事をたくさん見ることになるのだが。

「これ読んどいて。」と様々なマニュアルを店長から手渡され、5分位さらっと目を通しただけで頭に入らずじまい。すかさず業務に入ってしまう。とっても不安…。

結局デリバリー担当男性3名(私含めて)・製造担当女性5名が採用されており、私がその段階で予想してはいたが一番年下であった。しかし、入ってからもっとびっくりだったのが、まともに勤務しているデリバリーが新人を含めて5人くらいしか出てきておらず、遅刻・早退どころか当日欠勤も当たり前だったのである。

案の定、初日当日もシフト表と実際の勤務状況とが異なっていて、正式な社員がいない状況がさらにいいかげんなアルバイトを育てる環境となり、さらに前出のエリアMGRとの軋轢が生じているみたいでバイト優位な感があり、店全体がうまく機能していないように見えた。

「ガッパさん、この子と一緒に走って接客教えて。」明らかに面倒くさそうにその人は返事をしていたが、そのことさえもはるかに上回る不思議な言葉に耳を疑った。

「ガッパさん?」である。

そういや昔、東○かどっかがそんな怪獣映画を作ってたな…いやいやそういうことではなく「ガッパ?」

このチェーン店は全員名札着用なのですかさず名札を凝視したが漢字で書かれており、これまた読めないことも無いことも無いなという感じで、もしニックネームであれば新入りがいきなり呼んでは失礼だろうと思い、この人にはしばらく「すいません。」としか話しかけられなかった。結局本名だったのだが、今現在でもこんな珍しい名字にはお目にかかったことはない。

そうこうしているうちに配達の商品が出来上がり、当時珍しかった配達用3輪バイクにまたがった。

2005.02.17

ニシノライデン


スポンサード リンク

宅配ピザ屋盛衰記|ニシノライデン|たまごや


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2005.01.15
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ