宅配ピザ屋盛衰記 -ニシノライデン-

アルバイトで始めたピザ配達のバイト。気がつけば28歳の時に取締役に昇進していた。順風満帆な人生のはずが、なんと今年初めにあえなく倒産。外食産業15年間の生々しい浮き沈み体験をニシノライデンが語ります。

宅配ピザ屋盛衰記

はっぱ

マガジンの登録と解除

はっぱ ニシノライデン自己紹介
はっぱ あなたもライターになれる

新着記事

18

変わった先輩

17

店長が頼りない

16

新しい店長

15

ヘルプの洗礼

14

店長不在

13

レジのお金が足りない。!

12

ますますバイトがつけあがる

11

正月に働くとは

10

嵐が過ぎ去った後

09

配達人はサンタクロース?―パート2―

08

配達人はサンタクロース?―パート1―

07

生まれて初めての交通事故

06

30分過ぎたからタダにせい!

05

30ミニッツデリバリー?

04

散々なデビュー

03

取締役への第一歩!

02

面接なのに正座?

01

いきなり時給が700円に!

00

アルバイトをするぞ!

第5話

30ミニッツデリバリー?


今回は偉く愛想のいい先輩が指導役になり、冗談を交えながら割りと丁寧に目的地別の裏道の使い方や接客方法を教えてもらい、この日も暇な営業で1時間くらいしてから1本目のデリ(配達)が入った。

今では割りと知られている精密住宅地図を使用するので、一軒一軒の名前や信号・一方通行かどうかまで表示されていて非常に重宝する代物ではあるのだが、逆にこの代物を信用しすぎて一人で配達へ行くようになってもよく泣きを見た。使ったことがある方ならよくご存知だと思われるが、地図では確かに道のようになっていても実際に行ってみると、細すぎて人一人通れるかどうかの道であったりその住人が勝手に物を置いていたりと、とにかく地図と実際のギャップがかなり激しかった。

もちろん、もともと地元の方ならなんなくこの問題はパスできるのだが、この店の場合地域の方には失礼だが当時はかなり田舎に属し、住所表示はおろか街灯もなく目印になるものさえわずかであったので、道を一本間違えると自分がどこにいるのかさえ分からなくなった。私も元々の地元から少し外れており、配達へ行こうと地図を見ても目的地までかなりややこしい道なりとなる場合「あっ、この道使えば簡単やん。」と思って実際に行ってみると「全く通られへん。どないしよ、回り道覚えてへん…。」と半泣きになりながら度々迷子になっていた。

この時も地図では簡単な道順であった為、「前を走ってみるか?」と私が先導でお客さんのところへ行くこととなった。「一応俺も地図を見とこ。」と先輩がみていたのですっかり安心してデリに出発したまではよかったのだが、2回目の洗礼を浴びせられることになってしまった。

スムーズにデリカーを走らせお客さんの所へ間違いなく到着したところは確かに「中道さん。」なのであるが「うちはピザなんか頼んでへんで。」と冷たい返事。(まさかイタズラ?)と思ったが、お客さんが言うには「この辺中道は多いで。」そうなのである。ほぼ同じ番地にも関わらず地主が多いこの地域は、先祖代々から親戚関係が比較的近くに暮らしてらっしゃるのである。当時は携帯もまだ無い時代、辺りには電話ボックスもなく途方にくれたところ、先程の方が「電話貸したるわ。」と親切にも電話を貸してくれなんとか配達できた。

先輩に怒られると思いきや「最初は誰にでもあるわ。気にせんとき。」と言ってはくれたものの(よく考えたらあんたも地図見てたんとちゃうの?)と思ったが自分の方に引け目があるので黙っていた。「ま、ジュースでも飲んで帰ろや。」とただでさえ遅れた配達なのにさぼりも加わったので、行き帰りで20分もあれば戻ってこれる配達先に店へと戻ったのは出発してから50分後…。店の人にバレたらやばいんじゃ…と心配していると「大丈夫、任せとき。」すると先輩が店に戻って一言、

「30分でお届けしましたあ!」

なかなかの神経の持ち主だなと思った。

2005.03.16

ニシノライデン


スポンサード リンク

宅配ピザ屋盛衰記|ニシノライデン|たまごや


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2005.01.15
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ