熱の効果

老人ホームの裏事情PART1

いつかはお世話になるかもしれない老人ホームのショッキングな裏事情。老人たちにとって同じような毎日でもじつは日々刻々と変わっていく老人ホーム。そんな老人ホームの毎日をのぞいて見ませんか?

超高齢化社会コラム
老人ホームの裏事情Part5
〜学校では教えない本当の社会福祉〜new3.gif (112 バイト)
by エル・ドマドール
老人ホームの裏事情Part4
by 稲垣尚美
老人ホームの裏事情Part3
by 辻本ゆめの
いきいき介護ライフ
by 渡部紗也
老人ホームの裏事情Part2
by 永礼盟
老人ホームの裏事情
by 稲垣尚美
 
稲垣尚美のコラム
稲垣尚美自己紹介

老人ホームの裏事情Part4へ
35 まちさんの転落
34 痴呆の利雄さん
33 入院について
32 入所する人の家族の思い
31 介護認定調査のお仕事
30 熱の効果
29 風邪の季節です
28 あいさんのお仕事
27 帰宅願望
26 実習生と差し入れ
25 外泊
24 外国の介護
23 お盆の帰宅
22 ヘルパー実習
21 よしさんの外出
20 薬とアルコール
19 もう一つ、七夕様
18 七夕様
17 よしさんの歩行
16 リハビリの成果
15 ショートステイのたねさん
14 バラ園へ
13 夫婦愛っていいな〜
12 虐待を受けてきた人
11 近所の人
10 場違いな存在
9 重度の方の死
8 インフルエンザ
7 お花見ツアー
6 シンプルな生活
5 Tさんと娘さん
4 さととはつゑ
3 霊感が、ついちゃった職員
2 幽霊信じますか?
1 まんじゅう持ってこい
0 プレリリース

発行部数


最終更新日:2011.02.27

創刊:2002.02.14

  デジタルたまごやトップ
 
第30回

熱の効果

こんにちは、稲垣尚美です。最近、寒いですね。でも、紅葉がきれいなようです。私は、機会がなくて見に行くことができません。このまま冬に入るのでしょうか。ちょっと寂しいな。紅葉よりももう、スキーの話がもちあがっています。

施設の中は、相変らず風邪が猛威をふるってます。突然、38度の熱が出るのです。通常の成人のように鼻水や咳などの症状はなく、熱からくる人がほとんどです。

昨日も、はな子さんが熱を出していました。「はな子さん、37.4度あります。」そう聞いて、クーリングして寝てもらわなきゃと本人をさがすとすごい勢いで車椅子をこいでどこかへ行こうとしています。ふだん、いくら言っても自分から車椅子をこごうとしない人なのに。「どこへ行くんですか?」「うどん屋をやる」目を真っ赤にしてキラキラしています。夢が、できたっていいな〜と思いつつ、とりあえず、説得してベットに横になってもらいました。

しばらくしてガシャンとベット柵の落ちる音。はな子さんの部屋あたりです。走って行くと、ベットから起きあがろうとしています。「どうしたの?」「トイレへ行きたい」ふだん、そんなこと言わない人なのに、熱でいい方向へいっているような。

また、ベット柵がガシャン。「どうしたの?」「うちで葬式と法事があるから、忙しいから行かなきゃならん」用事を思い出したようです。はな子さんは、本入所の人で最近は、家族の面会もみえていません。「熱が下がってからにしましょうね。」

夕食時に起きてもらってホールでテレビを見ていてもらいました。突然、大きな音。車椅子の倒れる音でした。嫌な予感。慌てて行ってみるとはな子さんです。「なんで転んだの?」「あそこの毛布をとろうとした」近くの椅子においてあったひざ掛けをとろうしたようです。右手母指に少しケガがありましたが、後は外傷は、ありません。「痛いところは?」「痛いところは、ない」赤い顔をして軽やかに笑っています。いつもむっつりしている人なのに。

熱って人をかえてしまいますね。

2002.11.23


スポンサード リンク

※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。


 

Web tamagoya.ne.jp
 
オススメサイト

週刊マナー美人

女性のためのクルマ読本

知って得する労働法

常識ぽてち

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

四柱推命による人生相談


ライター募集

お問合せ