母子家庭・だからどーした? by 小林絵美

見せます。晒します。母子家庭の実体のすべて。子育て。苦労。喜びと悲しみ、そして情けなさ。女はどうする?棄てるのか?再婚するのかしないのか?髪振り乱し、新米ママのえみりんが書きなぐります。

母子家庭シリーズ

私は在宅母子家庭ワーカー
by 萩谷 実春

夜も寂しい母子家庭
by 北村マリア

母子家庭・だからどーした?
by 小林絵美

 

小林絵美

発行部数
ライター募集
只今たまごやでは母子家庭ママによるメルマガライターを募集中です。奮ってご応募ください>>詳細

小林絵美のエッセイ

23 男ママ、女ママの育児
22 さびしい夜
21 閑話休題〜性の秘密?〜
20 ついに白髪染め…
19 ランドセル
18 転職
17 子供の包茎・その後
16 息子のオチ○○ン
15 親の老後
14 母子家庭ってスキがある?
13 頑張る、って変かね
12 自己破産・その1
11 今週は「恋」
10 旧姓に戻すか、夫姓を名乗りつづけるか
9 保育園…えみりんの場合
8 閑話休題「保育園」
7 小林絵美です
6 近況
5 福祉預金
4 子供の七五三
3 恋愛ってどうすればできる?
2 携帯電話を売ってくれるの? くれないの?
1 母子家庭ライター誕生

第22回

さびしい夜


 えみりんです。先週はお休みを頂き失礼しました!今週はちょいと考え込んでしまうことがありました。母と女、自分という人間の中で共存は無理なのか…可能か?かなり自分勝手ではありますが、本音です。

●今週は「さびしい夜」●

 えみりん自身あまり経験がないので、また友人のたとえ話を持ち出してしまうけど…。同級生で独身の友人は「不倫」を経験中。先日、彼女と久しぶりに会ったときにしんみりと話し込んでしまった。

 友人はこれまで何度か結婚を意識した恋愛をしてきた。それなりに恋愛の経験があるのだが、半年前から職場の妻子ある上司とのお付き合いが始まった。その形は不倫と呼べるが、友人には別の意味があった。

「結婚願望は相変わらずあるんだけどね。でももう37歳でしょ。40代が目の前に見えた時に、実はすごく焦ったのよ」
「焦ることないじゃない。40代でも子供を産んでいる人って多いよ」
「出産の適齢期に焦ったわけじゃじゃないのよ。何て言ったらいいかな。女としての賞味期限、かな」
「なんだそりゃ?」

 彼女の例え方は適切じゃないと思ったけど、話を聞いているうちに何だか同感してしまった。彼女の説明によると、女だって性欲があってたまに体がさびしくなってしまう時があるという。女としての部分をもっと感じたい。だけど誰でもいいというわけではない。訳じゃないけど、せめて30代のまだ若いと言われるきれいなうちにいい人と巡り会いたい。40代50代になっても恋愛はできるとは思う。でも好きな人の前で裸になったときにもっと若い時の自分を見せたかった…。多分誰かに話したところで、ナンダソンナコト気にしているのか?と笑われてしまうことかもしれないが。

「若いときも自分の容姿にコンプレックスはあったけど、この年になると彼とホテルに入ったときに電気を薄暗くしないと脱ぎたくないのよねー」
「なんで?言っているほど体のラインが崩れているようには見えないよ」
「ううん、やっぱり年相応な体形よ。それなりに努力はしているけどね」
「彼は裸を見てなんか言うの?」
「言わない。言わないのよ。どういうことだと思う?えみりん」
「私に聞くなよ。まぁ聞きたい言葉はわかるけどね」

 女はいつだって“きれい”という言葉で感じさせて欲しいのだ。彼女の悩みは不倫の関係についてではなく、SEXを含めて女としての魅力はあるだろうか?ということだった。

 この部分に私は焦った。彼女と立場は違うが、私は毎日会社と家の往復で仕事と育児に明け暮れている。自分が女であるということを忘れているときのほうが多い。まだ子供も幼いし、母の顔だけで充分だと思っていた。しかし彼女と話しているうちに、心の隅で物足りなさを感じている自分に気がついた。女の賞味期限はあるともないとも言えない。でも子供たちを寝かしつけたあとのひとりの夜に“このまま年を取って行くのかなぁ”と、孤独に感じる時もある。

 もちろん、子供たちを守り育てて行くことが最優先である。自分の中の女の顔は二の次であることに変わりはない。ただちょっと時々、私の中の“女”が文句を言うのだ。もっともこんな風にごちゃごちゃと考え込んでばかりでは、出会いなんてないだろうね〜。

 今回はいい年したえみりんの愚痴に付き合わせてしまってごめんね!

2001-04-14


小林絵美

母子家庭・だからどーした?


たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

知って得する労働法

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい

創刊:2000.11.02
訪問者数:
更新:2016.12.03

デジタルたまごやトップ