老人ホームのイメージとは?和気藹々な老人たち。暗い病院のような所。夜な夜な徘徊するイメージ。じつは老人ホームにはこんな実体があるんです。有料老人ホームで働く筆者が語る老人ホームのさまざまな裏事情。永礼盟(ながれめい) 自己紹介(2003年9月21日現在)老人ホームって名称に何を感じますか?おば捨て山?おじ捨て山?ホームに入る人、入れる人、その裏には、こんな実状があるんだと思います。老人介護の理想って?その世界に飛び込んで一年が過ぎた永礼盟が、その理想と現実の情景を描いて行けたらと思っています。理想は、我が家で過ごすこと。しかし、それが出来ない現代社会。民間の施設が増える中、それぞれの会社が謳う理想。その理想を信じて入居したのに。実は、実際はこんな世界が...良い事も、悪いことも、ホーム内の出来事を記して行けたらと思っています。興味がお有りなら、ちょっと覗いて見て下さい。

老人ホームの裏事情Part2-永礼盟

こんにちは、永礼 盟です。ご購読ありがとうございます。三年ちょっとの月日を、老人ホームの裏事情2を通して皆様とお付き合いさせて頂きましたが、今回で老裏2を降板したいと考えています。やって来た事の足跡をつける目的で始めたメルマガでしたが ...

老人ホームの裏事情Part2-永礼盟

こんにちは、永礼盟です。ご購読ありがとうございます。日に日に寒くなって来ました。体調を崩さないように気をつけたいですね。

時間の経過とともに、我がホームも変わっています。その事を痛感するのは、在った姿が無くなった時です。終 ...