リストカット中学生ANNEX -常陸院飛鳥-

青春まっ最中なはずの女子中学生。そのごく普通の日常に存在するリストカット。リストカッター中学生の孤独と憂鬱の叫びがあなたには聞こえますか?ここにいるのはもしかしたら「もう一人のあなた」かもしれません。

リストカットカテゴリ

リストカット中学生Part1
by 中瀬ゆい

リストカット中学生Part2
by つぐみ悠

リストカット中学生Part3
by 外村 希

リストカット中学生Part4
by 中瀬ゆい

リストカット中学生NEO
by 神埼妃織

リストカット中学生ANNEX
by 常陸院飛鳥

リストカット高校生
by 戌乃刻葉月

女子高生の精神科ライフ
by 燕 弥子

リストカット女子高生
by 成瀬黎奈

リストカット社会人
by 岩倉 玲

心と体のスケッチブック
by しろいぬ万呼

ミニを履いたリストカッター
by 桐谷梨紗

私、精神科通ってます
by 伊藤ハル

中退リストカッター
by 澤田ゆき

心の病と向き合う
by 倉山栞

さっちんの精神科闘病記
by トランペッターさっちん

 

常陸院飛鳥

常陸院飛鳥自己紹介
ライター募集

常陸院飛鳥のコラム

5

今一番したいこと

4

親友という名の光

3

2

薬の勉強

1

出会い

第3回


こんにちは、常陸院飛鳥です。最近はリストカットする回数が増えてしまい、保健室に「また切りました〜」と行っていつものようにベットに案内され、すやすやと寝ていたら隣の部屋が騒がしい。「・・・ったく、うるせー・・・・。」と起きてしまった私は次の言葉で完全に目が覚めました。

「死ぬことはないと思うけど・・・・。」紛れも無くそれは、私が落ち込んでリストカットをした時、励ましてくれた教頭先生の声。何を話しているの・・・?私のこと?私がリスカをしたから親に報告するかどうか話し合ってるんですか?私の意見もなしで??言わないで絶対親に言わないで。なに言われるかわかってるんです。だからだから――。気がついたら私は教頭先生たちがいる部屋の前にいました。ドアを開ける寸前でした。なんで親に言うの?私が変だから?私がリスカしてるから親に言うの??

といっても、親は私がリスカをしているということは知っています。今していることは知らないですけどね。つまり、昔リスカをしていたことは知っているけど、現在やっていることは知らないんです。

親にリスカがバレたとき、父は「こんなに恵まれた環境にいるのになんでこんなことをするんだ?俺はこんなにいい子供に恵まれたのに。なんでお前はこんなことをするんだ?」と意味不明なことをずーっと語っていました。何を言っているの?どーしてあんたは原因を探ろうとしないの??あんたが原因なんだよ。わかってんの。いい環境なんて人で違うでしょ。私にとってこの環境は苦痛のなにものでもないんだよ。

父が部屋から出た後、私は泣きながらリスカしていました。何を思い、何を感じたのか、全く覚えていません。リスカしたことしか覚えていません。

親は好きではありません。どちらかというと、嫌いなほうですね。父も母もすきじゃないです。祖父と祖母は好きです。私が第一だから。なにがあっても、私のことを考えてくれる人たちです。親も考えてくれてるんだろうけど、表に出してくれないからその気持ちを知ることはできません。親と子って不器用ですね。

2005.10.15

常陸院飛鳥


リストカット中学生ANNEX|常陸院飛鳥


 

たまごや

声優を目指す少女マキ

不登校とんでけ!

教育者様、覚悟せよ!

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

四柱推命人生相談

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

創刊:2005.09.30

最終更新日:2013.06.06

総訪問者数:カウンター

デジタルたまごやトップ