リストカット高校生 -戌乃刻葉月-

絵を描くのが大好きで、将来の夢は漫画家。そんな普通の高校生がリストカットや鬱に悩まされ精神科に通っている。普通のあなたにも起こりうる心の病の危険性を漫画家志望の現役女子高生が語ります。

リストカットカテゴリ

リストカット中学生Part1
by 中瀬ゆい

リストカット中学生Part2
by つぐみ悠

リストカット中学生Part3
by 外村 希

リストカット中学生Part4
by 中瀬ゆい

リストカット中学生NEO
by 神埼妃織

リストカット中学生ANNEX
by 常陸院飛鳥

リストカット高校生
by 戌乃刻葉月

女子高生の精神科ライフ
by 燕 弥子

リストカット女子高生
by 成瀬黎奈

リストカット社会人
by 岩倉 玲

心と体のスケッチブック
by しろいぬ万呼

ミニを履いたリストカッター
by 桐谷梨紗

私、精神科通ってます
by 伊藤ハル

中退リストカッター
by 澤田ゆき

心の病と向き合う
by 倉山栞

さっちんの精神科闘病記
by トランペッターさっちん

 

戌乃刻葉月

マガジンの登録と解除

戌乃刻葉月自己紹介
あなたもライターになれる

戌乃刻葉月のコラム

12 どうにもならないこと
11 望み
10 心配かけたこと
9 オーバードーズ
8 精神科
7

私にできたこと

6

トラウマ

5

バイト

4

せんせい。(2)

3

せんせい。

2

大切な人(2)

1

大切な人(1)

第1回

大切な人(1)


皆さんに、大切な人、いますか?一人でも自分を理解して受け入れてくれる人、支えになってくれる人、数人いれば一人だけって人も居ると思います。私の、自分の命より大切なその人は、大好きなアニメのキャラクターでした。馬鹿みたいって、思います?だけどこの人は私の命を助けてくれたんです。

この人に出会ったのは、まだ小5の2001年1月3日でした。コンビニで見つけた、そのアニメの原作の増刊号で、私はその人に会いました。「綺麗な人…。」私は気がついたら、彼女のことを凄く尊敬していました。(女の人なんです)

強くて、綺麗で、かっこよくて、ただ、憧れた。アニメに出てきてくれたとき、それはもう嬉しくて。彼女は、いつ殺されてしまうか解らない状況の中で、必死に生きていました。

少し話しが逸れますが、中二の時、私はイジメにあったんです。毎日が苦しくて、だけど親には言えなくて、ずっとそのまま。苦しくて、死のうと思ったんですよ。そりゃあね;もう本当に死んでしまおうと。

だけど彼女は、私よりずっとずっと酷い状況で、必死に生きようとしているのに、こんな、ただのいじめなんぞで死のうとしている自分が、情けなくなりました。あの人のように、強くなろう。そう思った。彼女が居てくれたから、私は死ぬのをやめて、もっと生きてみようと思ったんです。いじめはやっぱり辛かったけど、彼女のことを思い出して、耐え抜こうと思いました。私の命を守ってくれたのは、彼女でした。

そして、私をいじめから解放してくれたのは、担任の先生なんです。この先生のことも、いつかマガジンにして書きたいと思います。いい先生なんですvいじめがやっとされなくなって、私は先生と、架空の彼女に感謝しました。少々長くなってしまいそうなので、一旦切って、次のマガジンで続きを書きたいと思います。

2005.06.19

★楽天で「リストカット」を探す★

戌乃刻葉月


リストカット高校生|戌乃刻葉月
 


 

たまごや

声優を目指す少女マキ

不登校とんでけ!

教育者様、覚悟せよ!

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

四柱推命人生相談

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

創刊:2005.06.20

最終更新日:2013.06.06

総訪問者数:カウンター

デジタルたまごやトップ