リストカット中学生 -中瀬ゆい-

現代社会でも問題となっているリストカット。死ぬために切るのではなく、じつは生きている証として手首を切る。リストカット・鬱病・いじめなど色々な諸問題に対峙し健気に生きる女子中学生の実録手記。

リストカットカテゴリ

リストカット中学生Part1
by 中瀬ゆい

リストカット中学生Part2
by つぐみ悠

リストカット中学生Part3
by 外村 希

リストカット中学生Part4
by 中瀬ゆい

リストカット中学生NEO
by 神埼妃織

リストカット中学生ANNEX
by 常陸院飛鳥

リストカット高校生
by 戌乃刻葉月

女子高生の精神科ライフ
by 燕 弥子

リストカット女子高生
by 成瀬黎奈

リストカット社会人
by 岩倉 玲

心と体のスケッチブック
by しろいぬ万呼

ミニを履いたリストカッター
by 桐谷梨紗

私、精神科通ってます
by 伊藤ハル

中退リストカッター
by 澤田ゆき

心の病と向き合う
by 倉山栞

さっちんの精神科闘病記
by トランペッターさっちん

 

中瀬ゆい

中瀬ゆい自己紹介

中瀬ゆいのコラム

リストカット中学生4へ

25 最終号
24 弟。
23 恩師。
22 ファッションカット
21 カレシ
20
19 援助交際
18 トモダチ
17 伝えたいコト
16 不登校
15 自虐行為と表現力
14 得たモノ。失ったモノ。
13 恋愛話
12 自殺未遂(2)
11 自殺未遂(1)
10 中瀬の精神科レポート
9 精神科デビュー
8 理解
7 機転
6 鬱病・・?
5 やめられない。止まらない
4 寂しさ
3 平凡な中学生
2 始まり
1 キッカケ
0 リストカット

第15回

自虐行為と表現力


最近の私の鬱のパターンは最初は総てを憎む。大好きな人さえも、そして次は大好きな人を憎む醜い自分が悲しくなり泣き始める。そう総てが悲しく切なくなる。そして鬱へと落ちていく・・・怒りの原因はそれぞれ、寂しくて寂しくて母に何かしてもらいたくて見てほしくて・・でもそれがうまく表現できずにイラつき物をドアに投げる。もちろん人様には投げません(笑)人様を傷つけるなんてできませんよ。母に見てもらいたくて寂しいけどそんなコト言えないから物を投げてこっちを向いてほしくて、水をかけて興味を惹きたくて・・・そんな行為を最近はやっています。リストカットという行為で自分を表現するだけでは足りないのです。

私は人様を絶対に傷つけない、人を傷つけるぐらいなら自分の手首をかっさばきます、血が見たいなら自分の血を見ます。だけど母は「いつか私刺されるの?」とか水をドアにかけた日など「私にかけたかったのでしょ?」と言います。やっぱり言葉にしなきゃイケナイ事もあるんだなぁ〜って思った。母は物を投げたらドアが壊れないかと心配して水をかけた日には電化製品が壊れないか心配します。私の事なんか見てイナイ。でも1番悲しいのは「私の事憎いのでしょ?私いつか刺されるの?」と言われた日には私が死にたくなりました。消えたいデス、もう理解される以前の問題で信頼すらされてイナイのだと感じました。

それでも最近は落ち着いてきました。こんな私の事を「大好きだ」と言ってくれる人がいて、大好きな文章を書く事ができて幸せ者だなぁ〜って想う。でも正直今まで「好き」だなんて口に出して言ってもらった事なかったから戸惑っております(笑)どう私は返せばいいのか謎・・・口下手な私だから「私も大好き」なんて言えません!!言葉って難しいなぁ〜って本当に最近実感した。

2004.04.10
 

中瀬ゆい中瀬ゆい


リストカット中学生


 

たまごや

声優を目指す少女マキ

不登校とんでけ!

教育者様、覚悟せよ!

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

四柱推命人生相談

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

創刊:2003.09.01

最終更新日:2013.06.06

総訪問者数:カウンター

デジタルたまごやトップ