リストカット中学生 -中瀬ゆい-

現代社会でも問題となっているリストカット。死ぬために切るのではなく、じつは生きている証として手首を切る。リストカット・鬱病・いじめなど色々な諸問題に対峙し健気に生きる女子中学生の実録手記。

リストカットカテゴリ

リストカット中学生Part1
by 中瀬ゆい

リストカット中学生Part2
by つぐみ悠

リストカット中学生Part3
by 外村 希

リストカット中学生Part4
by 中瀬ゆい

リストカット中学生NEO
by 神埼妃織

リストカット中学生ANNEX
by 常陸院飛鳥

リストカット高校生
by 戌乃刻葉月

女子高生の精神科ライフ
by 燕 弥子

リストカット女子高生
by 成瀬黎奈

リストカット社会人
by 岩倉 玲

心と体のスケッチブック
by しろいぬ万呼

ミニを履いたリストカッター
by 桐谷梨紗

私、精神科通ってます
by 伊藤ハル

中退リストカッター
by 澤田ゆき

心の病と向き合う
by 倉山栞

さっちんの精神科闘病記
by トランペッターさっちん

 

中瀬ゆい

中瀬ゆい自己紹介

中瀬ゆいのコラム

リストカット中学生4へ

25 最終号
24 弟。
23 恩師。
22 ファッションカット
21 カレシ
20
19 援助交際
18 トモダチ
17 伝えたいコト
16 不登校
15 自虐行為と表現力
14 得たモノ。失ったモノ。
13 恋愛話
12 自殺未遂(2)
11 自殺未遂(1)
10 中瀬の精神科レポート
9 精神科デビュー
8 理解
7 機転
6 鬱病・・?
5 やめられない。止まらない
4 寂しさ
3 平凡な中学生
2 始まり
1 キッカケ
0 リストカット

第20回


よく中瀬は母の愚痴やらを書いてしまってメルマガを読んでくださってる方から見ればスゴク母は印象が悪いかもしれません・・・・(汗)

確かに母とは鬱になりたての頃は理解しあえず、数字の例えで言うならば6と9の様なもんで(w-indsのパクリ)アタシも「なんで理解してくれないの?なんで?もっと優しくしてくれたっていいぢゃん」とか想ったりもしたけれど最近の母はとっても優しいです。この前も鬱でベットで横たわってると「大丈夫?また鬱になってきたの?」など声をかけてくれたり薬を持ってきてくれたりします。学校の方も毎日往っていた中瀬ですから、いきなりプチ不登校になるのが理解できずに苦しんでいたみたいです。確かに子供が学校へ往かないのは気分が悪いでしょう・・・でも学校へ往けない子供はもっと苦しい想いをしてるんぢゃないのかなぁ〜?とも感じたり。

以前の中瀬家の朝はアタシと母とのバトルが絶えませんでした。「いい加減にしなさいよ」とか「休むんだったら自分の部屋往きなさいよ!!」などきっと顔すらも見たくなかったんだと想います。なので母がパートに出かけるまでは1人部屋でずっと泣いたり寝たりしていました。そんな顔すらも見たくナイんだ!って想った時には切なくてリストカットに手を出したりもしました。でも最近は朝ダルそうに「学校疲れる・・・」とかボソっと言うと「んぢゃ休みなさい」と自分から母が休みを勧めてくるようになりました。母は変わりました。もちろんプラスの方向へ・・・何度も何度もぶつかっては、言い合いになってケンカもしたけれど、鬱になる以前よりも母とは本音を言い合って母の本心を知れたり、アタシの心の中を知ってもらえたりとやっぱり、逃げていては何も解決にならいんだなぁ〜と想いました。今はまだ親が理解してくれない心の病を抱えてる方どうか、諦めないで時間が経てばプラスへと往きます。

あるマンガに書いてあった「苦しいから逃げるのではなく、逃げるから苦しいのだと」確かに逃げてばかりぢゃ解放されない。いつかは弱い自分と向き合い戦っていかなきゃイケナイんだと想います。時には親が憎く感じるコトもあるでしょう・・・でも結局は心の奥で期待してみたりと、これだから血の繋がりはスゴイなぁ〜と想ったりします。母は今とっても穏やかになってきました。まだ色々と悩んだりもしてますが、中瀬に対する態度が変わり中瀬も母に対する態度が変わり、お互い以前のうわべだけの関係ではなくホントの親子になれたそんな気がして嬉しくてたまらないのです。

2004.06.28
 

中瀬ゆい中瀬ゆい


リストカット中学生


 

たまごや

声優を目指す少女マキ

不登校とんでけ!

教育者様、覚悟せよ!

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

四柱推命人生相談

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

創刊:2003.09.01

最終更新日:2013.06.06

総訪問者数:カウンター

デジタルたまごやトップ