2007年台湾の旅

近くて暑くて熱い国「台湾」。美味しくて見どころがあって楽しい国「台湾」へ行こう!!

 

[08]ノイズキャンセリングヘッドフォン


スポンサード リンク

今回の旅行は一応取材旅行。台湾の旅程のみならず、フライトでのうるささを解消するノイズキャンセリングヘッドフォンの効果を確かめる旅でもありました。

というのも5月に10時間かけて行ったカナダの旅で、機内の騒音にはほとほと閉口したからです。あの騒音が無ければ相当疲労も軽減されたはず。そのとき機内を見回すと意外とマイヘッドフォンを使っている人が多いことが判明。調べてみると騒音をカットする機能を持ったヘッドフォンらしい。次回は絶対これを試すぞ、と誓ったのでした。

今回お供したのは、オーディオテクニカのノイズキャンセリングヘッドフォンQuiet Point ATH-ANC7\18,400。この手のヘッドフォンは3000円くらいからありますが、価格相応の性能となります。この製品は高いほうですが、性能は満足できます。フィット感もいいし、ノイズもかなり低減。3時間のフライトがあっという間です。これで長い空の旅も快適になるでしょう。欲を言えば、ボリューム機能がほしいところ。機内のジャックに差し込むと最小にしても結構大きな音なので。

 

かなり優れもののノイズキャンセリングヘッドフォン。ただし往きは機内前のほうのプレミアムシートだったので騒音はそれほどでもなく、ちょっとがっかり。
帰りはこのとおり普通のエコノミーシート。ノイズキャンセリングが強力に作動して快適な空の旅となりました。
電源を入れて、コードを繋がなければのイヤーマスクとしても使えます。熟睡したい人には必須です。使用する単4電池は予備を持っていきましょう。

 

スポンサード リンク

著作:たまごや



 


 
台湾の旅
[15]龍山寺(ロンシャンスー)
[14]キリンホテルで朝食
[13]桃園空港到着・キリンホテルへ
[12]JALとJAA
[11]台湾基本情報
[10]台湾という国
[09]機内食(往き)
[08]ノイズキャンセリングヘッドフォン
[07]JALスカイラックスシート
[06]プレミアムエコノミークラス
[05]台湾ドル
[04]日本アジア航空
[03]空港にてチェックイン
[02]成田空港へ
[01]夏の旅行は台湾に決定
[00]いきたいわん
 
台湾旅情報



創設:2007.08.25
更新:2011.02.27
デジタルたまごや