生物の常識

マングローブと一口にいいますが、「マングローブ」という名前がついた植物があるわけではありません。マングローブを構成する植物はヤシやシダの仲間のほか、よく見るのはヒルギといわれる植物です。日本でも沖縄県でメヒルギ、ヤエヤマヒルギ、ヒルギ ...

医学・健康の常識

舌苔は「ぜつたい」と読みます。舌苔とは、舌全体にうっすらと白く苔のように生えているように見えるものです。しかし当然ながらこれは苔ではありません。舌苔は、食べかすや剥離した舌の上皮細胞に雑菌が棲み付き、それが繁殖して代謝されたもので構成 ...

現代社会・生活の常識

井戸を見直す人が増えているようです。用途としてはまず、水道代の節約。庭の水撒きや洗車にはきれいな水道水でなくても用は足ります。そして井戸はまた災害対策としても利用できます。水道は大事なライフラインですが震災などで水が出なくなることは最 ...

歴史・伝統文化の常識

大陸のほとんどが北半球にあったこと、そしてヨーロッパが北極を中心にして東西に長かったこと、北を一点として円錐形に測量し、その地形図をつなげるためには、上を北に統一したほうが都合がよかったこと、などが要因として考えられます。

歴史・伝統文化の常識

格式の高い料亭やお茶屋さんでは、「一見(いちげん)さんお断り」とすることが多いです。一見さんとは「初めて見る客という意味」で「通りすがりの客」のことをいいます。反対語は常連さん、あるいはお馴染みさんといいます。